その日に一番美味しいものを

毎日、仕入れている厳選された鮮魚。
日本の伝統的な調理法で、繊細に造られたお料理を提供いたします。
和の道40年。一言では語り尽くせない確かな経験で、
食材そのものが持つ旨みを最大限に引き出す調理法。
シンプルな味付けに職人の技術を感じる一品をお楽しみください。

※価格は税抜き表記です。

まずは鮮魚を

・造り盛り 1,300

柔らかく噛みしめたとき、
溢れ出す魚介の旨味を
ぜひ当店のお造りでご堪能ください。
季節限定となる鱧の湯引きは、
あっさり、さっぱりと、
旬の味覚を満喫させてくれる逸品。
他にも、ウニ、タイ、本鮪などの魚介類も、
お造りでご用意しております。
豪華に盛り付けたお造り盛り合わせは、
複数名様で是非どうぞ。

ハモの湯引き

・お造り 1,000

和食の基準

香ばしく焼き上げた魚介の旨味。
ホクホクの食感と、香りも一緒に楽しみたいときは、
焼魚がおすすめです。
絶妙な焼き加減と、塩のあて方で
素材に合わせた調理法でご提供いたします。
フレッシュなすだちや薬味で、アクセントを添えて。
「のどぐろの塩焼き」や「ししゃも」、「鰻の白焼き」などは、
常連客様から必ずご注文いただける人気メニューです。

ししゃも2

穴子白焼

確かな技術の 揚物

・600

天ぷら1

天ぷら2

魚介を色んな食べ方で楽しみたい方にお薦めしたい天ぷら。
丁寧に1尾ずつ、丹精込めて揚げる天ぷらは、
外側はサックサク! 中身はしっとりとした旨味に。
豪快に色々な種類を盛り合わせた「天ぷら盛り合わせ」。
車海老、鱧、キスなど、単品メニューも、
“揚げたて”をお召し上がりください。

天ぷら盛り合わせ

車エビの天ぷら

煮付けで じっくりと

これぞ職人の腕が鳴る、魚介の煮付け。
何種類もの出汁を丁寧にブレンドし、
さらに贅沢に、新鮮な鮮魚を惜しみなく使用しました。
しっかりと味がしみた「キンキの煮付け」は、
「河童」が自信を持ってご提供する煮付けの定番料理。
口に入れると、その柔らかさと繊細な旨味に、
きっとご満足いただけるはずです。

名物百日鶏

通常流通している鶏が約50日前後で精肉になるのに対して、
「百日鶏」は、その名のとおり100日間と、通常のおよそ倍の期間をかけて育てる鶏です。
肉の旨味がピークに達するまで、じっくりと大切に飼育するので、優れた肉質へと成長します。
あっさりと塩焼きで。またはピリっとしたアクセントが薫る柚子胡椒と一緒に。
今まで知っていた鶏との格段の違いに驚くこと間違いありません。

素材のうまみを
アッツアツに加熱した石の上に
百日鶏をのせて、お好みの焼き加減を
お楽しみいただける「百日鶏の石焼」。
香ばしい風味も一緒にご堪能ください。

百日鶏の石焼

・百日鶏の石焼 900

表面を丁寧に炙った
表面だけを丁寧に炙り、中は半生のままで食せる、
タタキも、「百日鶏」でどうぞ。
お薬味と一緒にお召し上がりください。

ももたたき

・百日鶏タタキ 700

〆は 土鍋ご飯

店主が厳選したお米で炊き上げる「土鍋ごはん」。
お米の1粒1粒が、ふっくら旨味を含んで、
優しい甘みを生み出しました。
お酒を飲んだ後の〆の一品におすすめです。

お酒ページはこちらから

最上部へ